プロフィール

紫堂 圭斗

Author:紫堂 圭斗
少しずつ更新やら日記やら増やしていく予定。

現在のハマリ
『東方プロジェクト』


幻想入り停止中(202番目)。

エレメンタルガイストとアーマードコア、あとは友人の為の小説とか色々書いてます(現在更新停止中)。
あとは趣味レベルの絵とか(最近は主にこちらがメイン)。

初めての方はまず『Infomation』をご覧ください。

後、私が怪しいと判断したコメントは容赦なく消させていただきます。

8/5更新
とりあえずの日記

Pixivはこちら
mixiはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ユグドラ・スラッシュ

ナイツ・イン・ザ・ナイトメア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国家・組織・企業

―国家―

■聖王国
大陸の南西部に広大な領地を持つ3大国家の一つ。
聖教会の総本山が領内にあり、国民は皆信仰心に厚い。
帝国に対抗して独自の路線でEGを開発しており軍事力は侮れない。
最近は聖王家と聖教会の間で亀裂が生じている他多数の武装集団によるゲリラ攻撃が多く、3国でもっとも不安定な状態。

■帝国
大陸の東部に広大な領地を持つ3大国家の一つ。
EGを世界で最初に開発した国ということもあり軍事力は世界最大。
強大なカリスマを持つ皇帝の下、発展を続けてきたが皇帝の暗殺後は3人の皇子による継承戦争が続いている。

■諸国連合
大陸北部の諸侯が盟約を結ぶことで成立した3大国家の一つ。
盟主国の王は争いを好まない平和主義者で国内でEGの生産を禁止している他、戦争には一切介入しないという姿勢を貫いている。
その為、聖王国や帝国とも一定の国交をもっており3国の中ではもっとも平和。
それでも現体制に不満を持つ諸侯が集まった強行派との確執は根深く、必ずしも一枚岩とはいえない。

―組織―

■聖教会
大陸でもっとも信仰されている宗教。
総本山が聖王国内にあり、教皇や枢機卿などの地位の高い者は聖王国の政治にも深く関係している。
また、独自に遺産やEGを保有しておりその戦力は国家クラスとも言われている。

■クレセンティオ
大陸最大の武装集団。
組織内で12の師団が作られるほど規模が大きい。
武装集団といってもテロリストではなく大きくなった傭兵団といった意味合いのほうが強い。

■ゼピュロス
聖王国内で活動する武装集団の一つ。
こちらはれっきとしたテロリストで現在の聖王国に反旗を翻した。
リーダーは元”炎のマーセナリィロード”フィネガン。

■ノトス
聖王国内で活動する武装集団の一つ。
こちらもテロリストでフレイムノヴァ事件の真相を知る騎士達によって組織された。
リーダーは元聖騎士のガイア・ヴァールハイト。

■エウロス
聖王国内で活動する武装集団の一つ。
ゼピュロスとノトスに乗じて活動を始めた集団で理想よりも実益や功名で動く。
リーダーはズィーガー。

■ボレアス
聖王国内で活動する武装集団の一つ。
実はミールインダストリによって組織された保安部隊の一部で構成メンバーは全員ミールの人間。
他の武装集団の監視と援助の為に存在している。
リーダーは保安部隊所属のディーネ・ボランシェ。

■調律者ネクスト
古代王国が滅亡する直前に組織された集団。
その目的は「停滞した時代の打破」で、一定期間以上経過するとどのような組織も腐敗すると考えていた彼らは、腐敗の兆候が見られた国家などに対し様々な方法で介入し腐敗の元を断つ。
そして対象が新しく生まれ変わると再び監視状態に戻る。
所属する者達は全員が不老長寿の術式を身体に施しているので物理的に倒されない限り死ぬことはない。

―企業―

■ミールインダストリ
聖王国最大の複合企業。
ありとあらゆる産業を手掛けており、最近はEG関係に力を注いでいる。
社長のフローラ・アフェアは野心家であり、裏で武装集団を援助しつつ自社内で戦力を整えてクーデターの機会をうかがっている。
スポンサーサイト

<< EG・兵器一覧 | ホーム | 剣を求める者~用語設定~ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。