プロフィール

紫堂 圭斗

Author:紫堂 圭斗
少しずつ更新やら日記やら増やしていく予定。

現在のハマリ
『東方プロジェクト』


幻想入り停止中(202番目)。

エレメンタルガイストとアーマードコア、あとは友人の為の小説とか色々書いてます(現在更新停止中)。
あとは趣味レベルの絵とか(最近は主にこちらがメイン)。

初めての方はまず『Infomation』をご覧ください。

後、私が怪しいと判断したコメントは容赦なく消させていただきます。

8/5更新
とりあえずの日記

Pixivはこちら
mixiはこちら

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ユグドラ・スラッシュ

ナイツ・イン・ザ・ナイトメア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剣を求める者~日常蝕む変貌の世界フィルタガイア Vor.1~

この世界は頁をめくる君達の世界に最も近い現代文明の世界。
科学が発達し、魔法や神などと呼ばれる存在は小説や物語の中でのみひっそりと生きる当たり前の日常。


舞台となる大都市フレゼレシア。
その都市も他の国や町と同じように平穏な日常が過ぎていくはずだった。
しかし、その日常は目に見えないところから侵食され、変貌を遂げていった。
フレゼレシアに本社を置く巨大製薬企業アルフェミー社は遺伝子操作によって新種のレトロウィルスの開発に成功し、様々な実験を行った。
その結果、このウィルスに感染した者は普通の人間では到底不可能な身体能力や特殊能力を得ることが発覚したのである。
しかし、そのウィルスは致死性も高く感染者の5割は能力の発現の前に死亡していた。
運良く死を免れた者達も半数以上が発狂・暴走し、処分された。
最後まで残された被験者達とその後の研究の末に、アルフェミー社は感染者に埋め込むことによってウィルスの致死性を防止するクリスタルの開発に成功した。


そしてアルフェミー社の管理下のもと、感染者達はそれぞれが持つ特殊能力を用いることで都市内で圧倒的な力(富や権力など)を得ていった。
やがて彼らは住民から畏怖を込めてこう呼ばれることとなる。
「魔法使い」と― ~登場人物~

■ジェイク・ランページ(21歳・♂・魔法使い/大学生)
~学費を工面する為に受けたとあるアルバイトがきっかけでウィルスの被験者となった青年。
常にグローブを身に着けている左手にクリスタルが埋め込まれている。
有する能力は「万能の天才」と「疾風の肉体」で二つ名は「ミラージェスト」。
被験者となった後はなるべく日常を壊さないように普通の学生生活を送っているが、臨時の場合に限りアルフェミー社の特殊エージェントとして活動している。

■ライアー・ファルス=カウンタフィト(19歳・♀・魔法使い/殺し屋)
~裏世界で有名な女殺し屋。名前は偽名(名前の全てが「嘘・偽り」系の単語で構成されている)で本名は本人も知らないらしい。
ある仕事を引き受けた際に騙し討ちにあい一度は死亡するも、アルフェミー社の医療技術とウィルスの実験により魔法使いとして蘇生する。
クリスタルは首の真下に埋め込まれている。
有する能力は「崩壊の瞳」と「氷の御手」で二つ名は「ディザスター」
被験者となった後も再び元の家業に戻ったがアルフェミーをターゲットにした依頼は受けなくなった。

■セツナ・クロックミュラー(12歳・♀・魔法使い/令嬢)
~この世界の巨大企業の一つクロックミュラー財閥の令嬢で生まれつき心臓に疾患を患っていたが、財閥の提携先であるアルフェミーの医療支援(という名のウィルスの実験)により完治し、同時に魔法使いとなる。
クリスタルは右肩に埋め込まれている。
有する能力は「人形の王」と「幸運の結界」で二つ名は「ドールマスター」。
現在は令嬢としての表の顔とドールマスターとしての裏の顔を使い分けることで裏社会に一大勢力を築き上げている。

■ボルロフ・グレイアッシュ(37歳・♂・人間:刑事)
~フレゼレシア警察に所属する刑事で、破天荒な行動をとることが多いが多くの事件を解決してきた敏腕。
現在の警察はアルフェミー社と魔法使い達の起こす事件に全く手がつけられない状態(通常ではありえない能力を使い、証拠が出ないことから彼らを立件出来ない為)で、都市の治安は彼らの勢力バランスによって維持されていた。
そんな現状を打破する為に彼は独自の調査と交渉術で数名の魔法使いとの接触に成功し、そこから解決の糸口を探ろうとしている。

■その他~
魔法使い達はアルフェミー社との契約以外では自由意志による行動が認められている為その行動に統一性がなく、アルフェミー社以外に魔法使いの総数を把握している組織はない。
公に知られている魔法使いは他に、「ジャスティス」、「ヴァンパイアロード」、「シューティングスター」、「アルテミス」、「ダンスマカブル」、「イレギュラー」等がいるがあくまで二つ名と大まかな能力だけで身元は一切が不明。
スポンサーサイト

<< 輝く風と永遠神剣 | ホーム | 剣を求める者~星と深淵の世界ナイトクレイドル Vor.1~ >>


コメント

ウィルスと聞くと、バイオハザードを思い出すわたしガ(略
それにつけても、12歳……令嬢……
……いえ、別にナンデモナイデスヨ?




(*´Д`)ハァハァ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。